中国旅行に行ってきました その1 出発~西安市内

12/29から1/3まで中国旅行に行ってきました。

今回は、羽田でも成田でもなく茨城空港からの出発です。駐車場台は無料なので車で行くのはいい感じですね。
東京駅から茨城空港まで、500円で行ける直行連絡バスが運行中ですが、結構予約が多いようで乗るのなら早めの予約がいいでしょうね。

今回登場予定の飛行機かな? 春秋航空と書いてあるので多分そうかも。

茨城-上海便は1日1~2便なので搭乗手続きのカウンターも空いていていいですね。カウンターが混んでいると、乗る前に疲れてしまいますから、これは思わぬメリットです。

特に遅延もなく上海に到着。今回は上海から高包(高級寝台列車)で西安に行くので急いで移動し上海駅へ。
ちょっと焦りましたが、無事発車前に駅に到着し切符を引き換える事ができました。

列車の中はこんな感じです。二人部屋でトイレもあります。これから1400キロを15時間位かけて西安まで行きます。

中国のケンタッキーを食べつつ…

車内販売で購入したお弁当(たしか20元?)を食べながら車窓を楽しみます。

そんなこんなで夜が明けて、翌朝は食堂車で朝ごはん。饅頭とおかず、おかゆとシンプルですが、日本の朝ごはんとは違う感じで美味しかったです。

西安に到着。9時半過ぎですが、朝もやのようなものがかかっています。

とりあえず荷物を預かってもらおうとホテルへ。まだ10時前でしたが、部屋が空いていたので早目にチェックインさせていただけました。
泊まるホテルは「西安陽光國際大酒店」です。広めでいい部屋ですね。これで2泊15000円です。

ロビーには鯉が泳いでいる水路の中央にピアノが。お金かかってますねー…

今日は遠出はせずに西安近辺を散策。街中にもいろいろあって飽きませんね。

以前ちょっと話題になったメイソウ

水飴っぽいのを伸ばしていました。

露天にもお菓子やドライフルーツなど、色々売っています。

ちょっと遅めの昼ごはん。魚の切り身が入った料理は辛いけど美味しいです。黍かなんかの小さい穀物が入ったスープも辛さを中和してくれて助かりました。青菜炒めはちょっとウコギっぽい味がして懐かしい。

引き続き街を散策。

三蔵法師玄奘ゆかりの寺として知られている大慈恩寺へ。

クリックで360度パノラマ写真を閲覧できます

大雁塔の中から撮影

三蔵法師様の像

色々遊んで、ちょっと遅めの晩ごはん

さて、明日は長空桟道で有名な華山です。楽しみ!!

タイトルとURLをコピーしました