書籍管理・新刊通知の「ブックフォワード」と「ブクログ」に本を登録してみた(ブックフォワード登録編)

ちょっと間が空きましたが、ブックフォワード編です。
インポート用のリスト使用して、ブックフォワードにインポート。こちらもISBN/ASINを元に登録されるようです。
インポート後は件数や、インポートに成功/失敗したISBN/ASINのリストをメールで送信してくれます。

ブクログと同じデータを登録してみたのですが、こちらは400件ほど登録できないデータがありました。どうもブックフォワードに登録されていないデータは登録に失敗するようです。失敗したデータは「書籍登録」→「ISBN/ASINで本の登録」でかなりの数を登録することが出来ました。期間限定無料のものや雑誌で登録できないデータがいくつかあるのはブクログと同じです。

インポート後の本棚は左側にサイドバーがあり、残りのエリアに書籍が表示されます。
一度に表示される書籍は私の環境では所持形式を「カード」にした場合の12冊です。ブックフォワードは書影だけとなってしまいますが同じ環境で27冊表示されるため、ブックフォワードも書影だけを表示して一度に表示する冊数を増やす設定がほしいですね。

本の登録は出来たので、あとはサイトやiOS/Androidアプリを使ってみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました