Galaxy Nexusの気圧計はGPSの補正に使うのか

Galaxy Nexusが気圧計を搭載する理由は?Googleのエンジニアが明かす∴リンゲルブルーメン

Googleのエンジニアリングチームの”Dan Morrill氏”によれば、気圧計は、GPSで位置を特定するのに重要なパラメーターとなるようです。気圧計は「高度計」とほぼ同義の存在で、端末の高度を知る事で、位置を特定するための方程式を増やせ、より正確な位置を特定できるようになります。これにより、GPSで位置を特定する時間を短縮したりする事が可能になるようです。

ほー。台風などで結構気圧が変わることもありますが、確かにこういう使い方も出来るか。
色々考えているものだなあ。

タイトルとURLをコピーしました